実家から離れることは自己投資への一歩

成功への道
スポンサーリンク

こんにちは!おはしです!

 

2019年の8月から一人暮らしを始め、約1ヶ月が経ちました!

 

また引越しを機に、ミニマリスト(自称)へ転身し、やりたいことはとことんやるスタイルになりました!

 

この生活から得られた最大の利点は何か、書いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

生活の全てが自分自身で設定できる

実家生活をしていた時は基本「食事、洗濯、ゴミ捨て」は、親にさせていました!

 

もちろん、生活費は入れ食事も食器洗いなど簡単なことは、自身でやっていました!

 

しかし、これでは「自立した大人」とは呼べず子供のままです。。

 

僕はこのブログを始めてから、「好きなことを仕事にする」と掲げて行っています!

 

これには、「僕自身の生活は自分でやる」が出来なければ、そもそも達成できないと思いました!

 

よってタイムスケジュールを管理して、「自炊、洗濯、ゴミ捨て」を自身でやれることで自立した大人への一歩だと思います!

 

同時に、親の予定で合わせてきたことが「自身で設定できる」ので、集中してやりたいことに取り組めました!

 

親への依存から断てる

実家にいた時は、仕事で通販の受け取りができない時など、困った時は親にお願いができました!

 

しかし、小さなことでも親に依存したままでは、問題解決出来ていない状態です!

 

以前も人の依存から断てることで、自由になれると書きました!

 

実家や親に依存した状態では、「全ての行動が解放されず好きなことができない」ままです!

 

僕は、全て好きなことができるよう実家を離れて暮らしています!

 

親のありがたみを知れる

実家暮らしだと、食事の支度から洗濯などの家事は親がやってくれました!

 

ありがたみを感じながらも、任せてしまった自分がいました!

 

しかし、実家から離れることで生活の全てを自分が行う必要があるため、ここで本当の意味で「親のありがたみ」を感じます!

 

いくら親子関係であったとしても、人のために行動する時間は「他人の時間」を生きています。。

 

「自分の時間」を後に取り「他人の時間」で生きるのは、僕も望みません!

 

さらに家族分の家事も引き受けていた様子を思い出すと、僕ではできません。。

 

よって、実家から離れることで「親自身の時間の確保」「好きなことができる自分」はまさに、win-winであると言えます!

 

最後に

実家暮らしから断つことで、親のありがたみを感じさらに自己投資への一歩だと思います!

 

タイムスケジュールを管理して、効率的に1日を過ごすにはどうしたら良いか。

自炊するにあたり、コスパよく食事の支度ができるにはどうしたら良いか。

 

これらは必然的に、生産性を高める行動として自己投資になっていると思います!

 

親が他人の時間から解放されるためにも、自身の時間を生きるためにも、実家から離れることを人生の経験としてオススメします!

 

See you next time!!

成功への道
スポンサーリンク
おはし

現在、好きなことを仕事に!をテーマにサラリーマンと並行して挑戦中。
趣味は、旅行・スポーツ観戦・スノボー・音楽・ドライブ・温泉等々…
ブログでは、「ありのままの人生を過ごす」をテーマにみなさんが幸せな生活を送れるよう、情報共有していきます!
*第一種衛生管理者取得済み

おはしをフォローする
他の人にもシェアする
おはしをフォローする
スポンサーリンク
ohashiblog