【体験談】つみたてNISAを半年間やってみた結果

ライフハック
スポンサーリンク

こんにちは!おはしです!

 

前回、貯金よりも投資に関心を持った方がおすすめという記事を書きました!

今回は、つみたてNISAを始めてから半年が経ちましたので、その結果を報告したいと思います!

 

全ての投資に言えることですが、投資金額が高いほど利益も高く得られますがつみたてNISAは、「少額でありながらも高利益を得られやすい」ことが分かりました!

 

では、半年でどんな結果になったのか報告と合わせて私生活での考え方も書いていきます!

 

スポンサーリンク

つみたてNISAを半年間やってみた結果

半年で総利益10%以上を確保

僕がつみたてNISAをやり始めたのは、2020年7月でした!

この時は、夏の賞与も入り「貯蓄せずに運用」を意識していたため、初心者でも参入障壁が低いつみたてNISAにしました!

 

僕は、「20代で時間を最大限に活かす運用」を考えていたため、日本以外の先進国・新興国へ投資を行いました!

今や日本以外の先進国、特に米国は今後も成長が見込まれているため、日本よりも利益が見込まれています!

 

そして新興国も、今後人口増で先進国に負けないぐらいの成長を期待(リターン狙い)して、投資先として選びました!

 

現在、月1万で先進国へ7,000円(70%)、新興国へ3,000円(30%)の割合で投資しています!

 

その結果、半年で総利益10%以上を確保できました!

半年で運用収益率10%以上を確保!

 

先進国・新興国株式へ投資↑

 

ただ、まだ半年しか積み立てを行っていないので安定はしておりませんが、余程のマイナスが来ない限り、元本も割れにくくなっております!

 

投資関連のニュースに関心を持てた

つみたてNISAを始めたことで、投資に関するニュースや出来事にもさらに関心を持つことができました!

 

例えば、新型コロナウイルスに対抗できるワクチン開発が成功した際には、米国のダウ平均株価が上昇し続けるなど、「株価が上昇するきっかけ」に関心が持てました!

 

投資に参加することで「投資家として一出来事に参加」している感覚が持てるため、普段とは異なる過ごし方ができます!

 

気持ちにゆとりが持てた

「お金が全てではない」・・・という言葉がありますが、僕はそう思いません!

 

確かに、プライスレスなこともありますが資本主義経済を採用している日本で生きている以上、お金とは密接に関わってきます!

 

よって、お金があることで「気持ちにゆとりを持つことができる」為、つみたてNISAで資産運用していくことで、日常生活でお金を気にしすぎることなく過ごすことができます!

 

気持ちにゆとりがなければ、人は離れていきますからね・・

友人と楽しく関わり続けるには、自分にゆとりがなければ成立しません!

 

まとめ:20代からつみたてNISAで資産形成は有利

前回の記事でも書きましたが、つみたてNISAは「長期の資産形成」に有利な為、短期で利益を上げるには向かない投資方法です。

 

ただ、20代から始めることで非課税期間の20年の時間を利用して、「資産形成を有利に行う」ことができます!

 

僕も25歳のタイミングで始めたので、時間を味方につけて資産形成を図っていきます!

今後は、資金に余裕が出来たら株式にもチャレンジしたいと考えています!

 

つみたてNISAを始めるなら、早い内に行ったほうが時間を味方につけて資産形成が行えます!

 

 

See you next time!!

ライフハック
スポンサーリンク
おはし

現在、好きなことを仕事に!をテーマにサラリーマンと並行して挑戦中。
趣味は、旅行・スポーツ観戦・スノボー・音楽・ドライブ・温泉等々…
ブログでは、「ありのままの人生を過ごす」をテーマにみなさんが幸せな生活を送れるよう、情報共有していきます!
*第一種衛生管理者取得済み

おはしをフォローする
他の人にもシェアする
おはしをフォローする
スポンサーリンク
ohashiblog